清水京子/Keiko Shimizu

アシュタンガヨガの実践を始めてから、日々の継続した練習を通して様々な面で調和ができるようになっていることに気づき継続することの大切さ、楽しさを実感しています。

最初は健康な身体を作りたい、太りにくい体が欲しいという思いでしたが、それよりも精神的な変化を大きく感じています。これからもヨガの学びを深める姿勢をとっていきたいと思います。

自分の存在を理解すること、そして、意識した日々は心地よく幸せに生きていく為には必要なことだからです。ヨガは人生を豊かにする為に必要なツールです。

沢山の方にアシュタンガヨガの魅力をお伝えできたらと思っています。まずは練習を継続して溜まった毒素を浄化していきましょう。