Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/aodesign1979/ashtangayoga-kobe.com/public_html/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48

ヨガジェネレーションのYouTubeチャンネルに新しい動画がアップされました。

ナマステ!

2021年も後半に突入しましたね!
現在、個人的にスーパードキドキするプロジェクトを進行させていることと、
月末に長女の出産で妻が入院する間、
4歳と2歳の怪獣兄弟と3人で暮らすという人生で一番ハードな月に突入し、
『 いよいよ人生前半戦の一番の山場がきたか・・・。』
とソワソワしています。

さて、本題ですが、
いつもお世話になっているヨガジェネレーションさんの
YouTubeチャンネルに代表のミキゾーさんとの対談動画をあげて頂きました。

アシュタンガヨガ神戸のスタジオを立ち上げた時のお話です。

AYKBをめっちゃお褒め頂き、本当に嬉しい限りです!

実は今日の練習後、いつもの生徒さんが着替えてきて
『 いやー、本当にこのシャラは最高ですね! 』
としみじみ言ってくれました。

AYKBは僕とケイコが一切の妥協なく、
最高の練習環境を作ろう!と考え抜いたシャラです。

僕はまだまだ頼りない講師ですが、
AYKBというシャラに関しては最高の練習環境が整っています。

祭壇、無垢の床、高い天井、駅から3分、近くに道路無し、
広い更衣室、男女シャワー室、ドライヤー、休憩スペース、
キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、無料コーヒー。

特に今の時期のシャワーは本当に最高です。
僕は練習の前後とクラス後の計3回汗を流しています。

入り口のガネーシャ様には毎日たくさんのおやつや果物がお供えされています。

僕にとっては世界で2番目のシャラです。
( もちろん1番はKPJAYI です。)

ですが、僕は経営なんて言葉とは程遠く、
就職経験も1度もなく、
何にも知らずにこの世界に飛び込みました。

なぜそれができたかと言うと、
事業計画書の作り方から物件の探し方まで
ミキゾーさんが全部教えてくれたからです。

動画の中に出てくる
『 ビジネス講座 』というワードがありますが、
『 ビジネス講座 』には( ←こちら )
イントラとしての活動方法を主題にした
・基礎1
・基礎2
・インターネット編
の3つの講座があり、
その先に独立したい人向けの
『 実践編 』があります。

最初の3つの講座を受講すると
フリーランスのイントラで活動する為の大切なことを学べるので、
僕は全てのイントラにオススメしています。
それは、アルバイトを辞めてヨガ1本で活動できる可能性が上がるからです。

内容はお金の話は全くでてきません。
プロって何?
誰の為にどうやって伝えるのか?
そんな話が多いので、
『 ビジネス!!! 』という言葉のイメージとはだいぶ違う内容です。

そして、全ての仕事に共通する大切な内容だし、
オンラインで受講できるので、
本当にオススメですよ〜。

こんなことを書くのも何ですが、
僕は今、毎日とても幸せです。

その根底にあるのは
大好きなヨガを仕事にできて、
家族を養うことができているからです。

2014年に結婚した時、
31歳の僕はアルバイトをしていて年収が140万円でした。
妻に
『 悪いけど、一生貧乏だと思うよ。』
と言ったことを覚えています。
一人1台の携帯電話を持てなくて、二人で1台でした。

ヨガを仕事にしてまともな生活ができると思っていなかったんです。
でも、今は世間の皆様と同じような生活をしています。

ヨガを仕事にして普通の生活を夢見ている皆様
もしも、現在悩みがあれば、
ミキゾーさんのビジネス講座の受講をオススメします。

その日の帰り道からドキがムネムネして、
スーパー激務の人生が待ってますよ。

もちろんですが、
楽したい方にはオススメしません。

なんとなく活動していた方には
『 こんなにやることがあるのか〜!!! 』
と凹むかもしれません。
が、難しいことは一つもなく、
単純に面倒なことが沢山あるだけです。

誰でもできることなのでご安心を!

なんだかまたしてもミキゾーさんの回し者みたいなブログを書いてしまって
ちょっと恥ずかしいのですが、
本当の気持ちなので書いてみました。

僕だって大変なことばかりだし、
ほとんどの社会人だって大変なことばかりだし、
お互いがんばりましょうね!

どこを探したって楽な道なんてないんだから、
好きな道を突っ走りましょう!


清水誠也








関連記事

お知らせ

ブログ

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 6月27日(日)のレッドクラスは全てセイヤが担当します。

  2. たまにゴールや目的を再確認してみる

  3. それぞれのヨガがある。

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP