オープニングプージャ

9/1「AYKBオープニングプージャ」のお知らせ

インドの伝統的なお祈りの方法に「プージャ」という儀式があります。

今回司祭のヴィジャイ先生をアシュタンガヨガ神戸にお呼びし、

シャラの浄化、繁栄、祭っている神様への敬意、皆さまの健康や安全を願い、

それらを阻害する障害を取り除いてもらえるよう、プージャを行っていただきます。

この機会に神聖な空間とお祈りの言葉に触れ、ご自身の祈りも願ってみてください。

※AYKBの生徒様はご自身のシャラに祈りを捧げていただく機会なので出来る限り参加することをお勧めします。

※9/1(日)がプージャの為、前日の8/31(土)はマイソールクラスではなく、レッドクラスに変更になります。

日時

2019年9月1日(日) 9:30~12:00

◯参加費

2,000円

〇問い合わせ、申し込み先:050-1440-7093

メール : info@ashtangayoga-kobe.com

※ご興味がある方であれば会員様でなくてもご参加いただけます。

プージャ1

●Vijaya Manja(ヴィジャヤ マンジャ)先生プロフィール●

伝統的なブラーミン(司祭)の家庭に生まれ、
インドのヴェーダの世界では、伝統的な学校シュリンゲリにて10代前半を過ごしました。
そこで伝統的なヴェーダの知識、サンスクリット語、サンスクリット文学と哲学を学んだ後、
インドを代表する大学にて、サンスクリット語と哲学を学びました。
大学を卒業した後、大きな大学からの教壇に立つ申し出を辞退し、
地元の村に戻り伝統的にヨガを学ぶ、ヨガグルクラを開きました。
グルクラとは生徒が師の同じ屋根の下に住み、食を共にし、師と生徒がお互いを観察しあい、
生活の中で学びを深めていきます。そしてその中で伝統を伝授していくシステムです。
そして、代々引き継いでいる、シャンカラナラヤナを祭るお寺の司祭を務め、毎日のPujaなどを行っています。