自問のススメ

ナマステ!

先日、文面でヨガについていくつかのことを提出する機会がありました。
その問いはとてもシンプルなことだったけど、
シンプルゆえにすごく考えることになり、
改めて、様々なことを自分に問いかけました。

また、2012年にアメブロを始め、
( 探したけど、見つからず・・・。誰か発見したら教えてください。)
2013年から個人のHPでブログを書き出して、
最近はAYKBのHPで書いていますが、
文章を書くことにより、かなり自問する機会が増えました。

これは僕にとっては自分を知る上でとても良い行為になっています。
自分自身に問いかけ、答えを出し、文章にまとめる。
ブログを書くようになってから、
それ以前とは比べものにならないほど
自分の気持ちや思考のパターンを知るようになりました。

・何でこの題名で書いているのか?
・何を伝えたいのか?
・何をしたいのか?
・好き嫌いや、重要だと思っていること。
・何でヨガをしているのか?
・ヨガの魅力はなんなのか?
・自分の人生の目的やゴールは何なのか?
・どんな人生を歩みたいのか?

などなど、
何でも良いんだけど、それらを自問し答えを出すことにより、
悩みなどは激変します。
やるべきことと、やる必要がないことが分別されます。

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、
夢を持つこともできるし、
夢を叶えることもできます。

人生は旅です。
目的地を決めずに航海にでたら遭難するように、
目的のない人生は悩み事が増えることでしょう。

学校を卒業しても、定職についても、引退・リタイアしても
死ぬ日まで人生は続くので
どう生きるか?
さえ決めてしまえば、
だいぶ前向きな人生に変わることと思うし、
どう生きたいか?
の答えは持っておいた方が良いと思います。

プランやヴィジョンさえ決まれば、
嵐に遭遇しても
船が故障しても
目的地を目指すだけです。
たまに寄り道をしても、進路に戻れることでしょう。

話が飛びますが・・・、

『 インドで人生観が変わった。』
『 自分探しの旅 』
などに対して、
『 旅行したぐらいで変わる人生なんて薄っぺらいね(笑)』
なんてスレッドを見たことがあります。www

確かに旅をしたことがない人には理解しにくいと思いますが、
実際に旅をしてみると、
それはただ観光地で写真を撮る日々ではなく、
自分に問いかける日々が続くから人生観が変わるのだと思います。


あなたはどこに向かっていますか?
それはなぜですか?

2018年のマイソール