新時代のヨガを想像してみました。

ナマステ!

オンラインクラスに慣れてきたところで、
緊急事態宣言が解除され、
いよいよシャラの再開に向けて準備をしています。

シャラの経営をしているので、
コロナの今後がどうなるか?
何パターンか想像しているのですが、

① このまま収束する。
② 緊急事態宣言が解除されたことによる第二波が来る。
③ 秋頃に小さな第二波が来る。
④ 秋頃に強烈な第二波が来て、来年の5月までまた自粛する。

簡単に4パターンに分けてみましたが、
この予想を踏まえた上で
これからのヨガとの付き合い方を毎日考えています。

そして、僕なりの答えですが、
どのパターンに置いてもオンラインヨガ が
これからの新時代でのヨガにおいて、
とてもプラスになることを確信しています。

予想①の未来が来て、このまま収束してもです。

ヨガの講師という仕事を始めて、
ヨガスタジオの経営を始めて、
オンラインヨガ クラスを始めて、
何度も何度も自分のやりたいこと、
僕が皆さんに伝えたいこと、
提供したいことを自問しましたが、
僕が提供したいことは最初からずっと
『 起床後にヨガの練習をすることを習慣にしてもらう。』
ことでした。

フリーのヨガインストラクターの頃はそれが難しく、
アシュタンガヨガ神戸というヨガスタジオを作ってもそれはとても難しいことでした。

いくつか理由があって、
一つは
朝っぱらからヨガスタジオで1時間練習するには
かなり時間を取られるので
ヨガにフォーカスした人生を選択しなければいけないからです。
要は家からシャラ、シャラから職場までの移動が大変でした。

もう一つは
誰しも数年でライフスタイルが変化する。ことです。
それは仕事で役職が変わることも、転職も、
恋人ができたりすることも、
病気や怪我、
妊娠、出産、育児、に引越し、介護、
今回のウイルス、地震、自然災害など。

人生は平たんな道ではなく、
求めていなくても山あり谷ありが当たり前で、
予期せぬ出来事にぶち当たることも当たり前ということです。

僕は朝ヨガを提供し、
生徒さんも続けたいと思っているのに
でも、シャラには通えなくなる。という状況は頻繁に起こりました。

僕も生徒さんも
それはしょうがないことだと思っていました。
だけど、今回のコロナ問題で、
時代は急速に押し進められ、
オンラインヨガクラスが誕生しました。
3ヶ月前はこんな未来を想像していませんでしたが、
実際に2ヶ月間オンラインクラスを行なってみると、
僕も生徒さんも、最高に楽しんでいるのがわかりました。
沢山のメッセージを頂きました。

もちろん、オンラインではできないこともあります。
でも、何度も言うように
オンラインクラスには距離という概念が存在しないので、
信じられないほどの時間を節約し、有効に使えるのです。


クラス直前まで家の用事を済ませ、
クラスの途中で退出し、朝ごはんを食べることもできるのです。
それが全体から見た時に良いのか悪いのかは別として、
猛烈に忙しい現代人、
特にお勤めされている方や子育て中の方には

かなり画期的なことだと思います。
だって、画面オフでも参加できるから、
子供が起きたら授乳もできるんですよ。
本当に可能性は未知数だと思います。

疲れている日は画面オフにして
オンラインで良くないですか?

忙しい日はシャラに行かずに、
オンラインで良くないですか?

でも、対面での関係性を作って、
お互いを知って、アジャストをしたり、されたくないですか?

今まで通りの対面クラスと
オンラインクラスを合わせたら、
今までの問題のほとんどを解決できませんか?

僕は自分の人生に朝ヨガが絶対必要です。
きっと皆さんもそう感じていると思います。
でも、継続するって言葉以上に難しいし大変でしたよね。

そもそもアシュタンガヨガなんて、
かなり限られた一部の人しかできないシステムでした。
それは、日本に早朝から毎日アシュタンガヨガの練習ができる場所がかなり限られているからです。
兵庫県では僕が知る限り、4カ所しかありません。
日本全部を足しても2桁です。 
全部は知りませんが、50カ所前後ぐらいでしょうか?
アシュタンガヨガをしたくて、転職したり、引越しをする人は珍しくありません。
でも、オンライン ヨガクラスの誕生により、
世界中の全員、
文章にするとすごいインパクトですね!
ネットが繋がり、スマホを持っている全ての人間が
アシュタンガヨガを学べるようになったのです!!!

もちろん、オンラインの限界があるので、
お住まいの地域で最寄りの先生を探して、
定期的に練習を見てもらった方が良いのですが、
それもすごく楽しみじゃないですか!?

ネットで自分の県名とアシュタンガヨガって単語を入れてください。
あなたの県のアシュタンガヨガのコミュニティを見つけると思います。
通常の練習はオンラインで継続し、
月に1度、2ヶ月に1度でも出稽古に行く。
なんてワクワクする未来でしょうか!?

そして、月に1度は日本中のアシュタンガヨガ実践者と
オンライン 合同レッドクラスで繋がりましょう!

インド・マイソールにいるシャラート先生のクラスを受講して、
実際に来日した時に対面で会ってみませんか?


僕はこの2ヶ月で目標と夢をアップデートしました。
対面のクラスとオンラインクラスをフル活用し、
一人でも多くの方の人生に
朝ヨガの習慣を提供することです。
そして、その仲間たちと共に
朝ヨガという最強の習慣を土台に
激動の人生をポジティブにサヴァイブしていきます!

最近名前が少し恥ずかしくてあのセリフは控えていたけど、
今日はテンションが上がってきたぞ!(笑)

という訳でまだしてない人は
朝ヨガせーや!!!

清水誠也