オンラインヨガ『 朝ヨガせーや 』の使い方

オンラインでヨガを伝えるようになり早数ヶ月。

発信する側としては
どうしたらオンラインでヨガを楽しめるか?
継続するモチベーションを維持できるか?
一人一人の悩みや課題に取り組む為には?
そもそも僕は何を皆さんにお届けしたいのか?
そんなことを考えています。


今回はオンラインヨガ『 朝ヨガせーや 』の使い方を提案させてください。

1・まずは生活習慣を整える

練習を継続できるスケジュールで生活できないと
もちろん続きません。

夜更かしして早起きは無理ですよね。
そもそも僕が皆さんに提供したいのは
健康で安定した生活習慣です。

それには早起き早寝は必須なので、
まず、ヨガが習慣になっていない方は
早起きをがんばって、
ミーコ先生の『 太陽礼拝 』クラスにご参加ください。

早起きを続ければ自然に早く寝れるようになります。
突然早く寝ようとしてももちろん寝れません。
そして、最初の1ヶ月は頑張ってください。
どんな夜型の方でも3週間で生活リズムは変わります。
ということは3週間は誰だって大変なんです。

リズムさせできれば後はもっとヨガについて深めることができます。


2・『 太陽礼拝 』に慣れたら違うクラスにチャレンジする。

生活習慣を整えることが目的であれば
太陽礼拝のクラスだけでも十分だと思います。

が、せっかくなのでもう少しヨガの世界を覗いてみましょう!
6時からセイヤとリサ先生が行っている
『 朝ヨガ 』や『 アシュタンガヨガ・ビギナー 』クラスに参加してください。
時間がない方や、運動量が多く感じる方は
途中で退出しても大丈夫です。遠慮せずに参加しましょう!

3・物足りない方や、アシュタンガヨガの世界に興味がある方は
『 マイソールクラス  』と『 レッドクラス 』に参加する。

ただし、『 朝ヨガせーや 』のマイソールクラス ではあなたの練習をずっと見ていません。
AYKBのマイソールクラス と同時に行っているので、
たまに覗くぐらいで、頻繁に指導されることはないのでそこには期待しないでください。
( その代わりに裏メニューで対応します。)

それでも、マイソールクラス で一つずつアーサナを追加しながら練習を進めることはできます。
最後のアーサナの前に画面越しで僕を呼んで、その時は最後のアーサナを確認します。

マイソールクラス で練習ができるようになると
『 物足りない 』と感じることはないし、
朝の4時~10:30まで好きな時間に参加できます。

レッドクラスはとても難易度が高いクラスですが、
初心者でも参加できるように注意点を伝えたり、
日本語での解説を多めにしているので、
ビギナークラスに慣れてきた方は参加できます。

・裏メニューを活用する

『 裏メニュー 』こそがこのコミュニティの最大の特徴だと思います。

あなたの個人的な悩みや課題に対して、
あなたの都合の良い日時に
僕が90分間そのテーマでクラスを行います。

初心者でもインストラクターでも熟練者でも、
ヨガのことはもちろん、テーマを決めたお茶会まで行います(笑)
基本的には何でもやります。
ただし、できないことに関してはお断りさせて頂きます。
裏メニューは一人月に1度ですが、
毎月オーダーしても大丈夫です。

とりあえず、思いつくことを書いてみましたが、
僕のイメージでは、

・夜型のヨガ未経験者が『 朝ヨガせーや 』を見つけて参加する。

・1ヶ月目は『 太陽礼拝 』クラスで朝型になる。

・2ヶ月目で『 朝ヨガ 』クラスに参加する

・3ヶ月目で『 アシュタンガヨガ・ビギナー 』クラス

・4ヶ月目で『 マイソールクラス  』

・5ヶ月目で『 ハーフプライマリー レッドクラス 』

・6ヶ月目で地元から一番近いアシュタンガヨガの対面のクラスに参加する。

こんなことになったら最高に嬉しいし、
ここまでできるように『 裏メニュー 』を駆使しながら
僕も生徒さんも共に成長できるコニュニティにしたいと思っています!

では、10月の『 裏メニュー 』のオーダーを絶賛募集中なので、
何でも良いからオーダーしてくださいね!

また明日!

清水誠也

#アシュタンガヨガ神戸
#オンラインヨガ
#オンラインアシュタンガヨガ