アーサナの練習とお酒について

ナマステ!

僕は2020年の3月まで
体調が悪い日以外は毎日夕食時に第三ビールを飲んでいました。

ですが、コロナで猛烈に仕事が忙しくなり、
4月からお酒をやめました。

賞味期限の関係で在庫を飲み干した日が10日もないぐらいだったので、
この半年はほとんどお酒は飲まない生活をしています。

個人的には元々お酒には弱く、
でも、飲みの席が好きなので、毎回吐きながら無理をして飲めるようになったのが、25〜27歳くらいだったと思います。

そして、お酒を飲まなくなって感じるのは、
『 飲んだ翌日の練習は猛烈にキツイ・・・』
ということです。

350ml の缶1本だけでも元々飲めない僕にとっては悪い影響がでます。
だから、今では何か理由がなければ飲みません。

そして、火曜から学生の頃からお世話になっている友人が神戸に遊びに来てくれて、数日お泊まりをしています。

友達はヨガはしません。

なので、もちろんビールを飲んだのですが、
今朝の練習はめちゃくちゃキツかったです。
飲まない期間が長くなるほどに飲んだ時がキツイ。

シャラでも毎日飲んでいた練習生が
飲む頻度を話題にすることが多く、
休みの前日だけにする人も増えてきました。

毎日同じ時間に規則正しい生活をしていると
お酒の悪い部分がわかりやすく感じてしまいます。

ですが、
お酒を反対している訳ではありません。

酔っぱらうのは楽しいし、
お酒で発散されるストレスもあります。

僕はこれからも禁酒をするつもりはないです。

久しぶりに気心知れた付き合いの長い友人と過ごす時間は楽しいし、
そんな時はいつでも飲める人でいたいと、
今のところはまだそう思っています。(笑)

あと、書きながら思い出したけど、
現在は夕食時にビールの代わりに冷たいお水を飲んでいます。
すると、ビールよりも冷たいお水の方が食事が美味しく感じるようになりました。
もしも夕食時のビールを控えたい方には
冷たいお水をお勧めします!

では、また明日!

清水誠也

17日土曜日は新月の為全てのクラスがお休みになります。