今日の裏メニューを終えて思うこと。

ナマステ!

まずは明日は新月なので、全てのクラスがお休みです。
ゆっくり休んでくださいね。

さて、今週も駆け抜けました!
あっという間の1週間。

友達が来たし、明日が休みだからいつも以上に早く感じます。

今日は裏メニューでドロップバックとカムアップについて、
その中でも
・いつ、どのタイミングがチャレンジのタイミングか?
・ハーフベンドの重心異動について

この2つにフォーカスしたクラスを行いました。

特にこの2〜3ヶ月は自分の練習でも指導でも
この2つの問題に取り組んでいたので、
オーダーを頂いて、自分の言葉で皆さんに説明ができて、
自分自身手応えを感じることができたクラスでした。
なぜなら、AYKBの練習生にその理屈を伝えて、
毎日微調整しながら、言葉でも体でもやりとりをできているからです。
この2ヶ月で3人の練習生がカムアップができるようになりました。

そして、3人とも腰は痛くないです。

でも、このカムアップの3人は指導とかではなく、
そもそも年単位で毎日練習を頑張っているメンバーなので、
本人の気持ちが一番の理由だと思います。

という訳で半分満足できました。

残りの半分はやはりオンラインの限界で、
実際にアジャストをさせてもらわないと伝えられません。

オンラインクラスが始まって半年。
オンラインで朝ヨガを習慣にするサポートが十分にできることの手応えは感じています。

むしろ、朝ヨガの継続をサポートするのは
対面のクラスよりもオンラインの方が良いと感じています。

それはもちろん、通わなくても家でできるからです。

ですが、細かいことはやはり対面。
実際に呼吸の音を聞かないと、
体を触らないと、
その人の熱を感じないと、
シャラのエネルギーを感じないと伝えられないこと、
伝わらないことが確実にあります。

今日の裏メニューを終えて今感じていることは
シャラで行う対面のクラスと
オンラインで継続をサポートすることで
僕が伝えたいアシュタンガヨガが伝えることができます。

オンラインはめちゃくちゃ最高で、
シャラもめちゃくちゃ最高です。

例えるなら、
普段はシャワーで済ませるけど、
たまには湯船に浸かったり、銭湯に行くみたいな。
毎日湯船に浸かりたいけど、
それが無理でもシャワーは必ず浴びる。
そこに迷いや躊躇することはない。
それが習慣ですよね。

明日は新月。
お互いゆっくり休んでまた元気に練習を楽しみましょうね!

では!


清水誠也