12月の裏メニューが完成しました!

ナマステ!

いよいよ激動の2020年も残り1ヶ月になりましたね!

コロナで追い詰められすぎて
前に進む為に全エネルギーを絞り出すことができ、
なんだかんだで僕にとっては
今まで以上に自分の成長を感じることができた年になりました。

さて、題名通り12月の裏メニューのお知らせの前に
昨日開催された
元アスレチックトレーナーで鍼灸師のユニ先生と
キノシタケイコ先生のコラボ解剖学クラス

【骨を識ってアーサナを無理なく快適に!】

について書かせてください。
詳細は12月の裏メニューで確認して欲しいのですが、
僕らは自分の体をしているようで
全然知らないことを知りました。

足の指がどこから始まっているか、
どんな形をしていて、
どこに体重を乗せるとどうなるか?

足をモミモミしながら、
自分の足の構造がかなり細かくわかり、
だんだん足が愛おしくなり、
どんどん足が好きになりました。

すると足もポカポカ温まってきて、
肌の色や張りも良くなり、
クラス終了時にはまるでそれまでの足とは別人のように見違えていました。

なにより、その足はバランス感覚が増し、
マットへの吸い付きが良くなり、
明日からの練習が楽しみでしかたありません!

しかもこのクラスはシリーズ化の1回目。
まだ足だけしか行っていない為、
頭の先までモミモミした1年後には
僕も含めたコミュニティメンバー全員どうなってしまうのだろう!
というワクワクが止まりません。

ニュースを見ればソワソワ、ドキドキする人も多いかと思いますが、
昨日の60名以上の参加者は
その真逆のドキドキを感じたことでしょう!

僕らはシャラでテレビ画面で受講しましたが、
そこには僕を含めた8名がいましたが、
大盛り上がりでした。

オンラインを通して僕たちのヨガ熱は高まり、
学びの感染が拡大しております。
しかもオンラインヨガが始まった当初から
かなり変異しており、より強さと深みが増しております。

外出を自粛しようが、
社会全体の常識が変わり様々な制限をされようが、
全部受け入れた上で最大限の可能性を模索し
不自由さの中での自由を満喫しています。

長期的な視点で捉えた時、
2020年は『 朝ヨガせーや 』元年です。
既にかなり変異しておりますが、
2020年は始まりの年です。

ベースはできました。
引き続き共に個人の成長と
コミュニティ全体の成長を楽しみましょう!

では、12月の裏メニューです。

12月12日(土) 11:00~12:30

『 基本的なアライメントを学ぶ 』

アーサナの練習を行う上での基本的なアライメント(身体の使い方)を学ぶクラスです。
手の付く位置や、足の位置、骨盤の方向など、基本を見直すことにより、
日々の練習での迷いを減らし、より練習に集中できることを目的としたクラスです。

12月17日(木) 10:30~12:00

第一希望

プジャピーダーサナとクールマーサナに入る時のジャンプで一度足・若しくはお尻が床に着いてしまい一発で腕に足が巻き付けられません。
どこを意識して練習したらいいかもわからずずっと停滞状態です。
ジャンプバックやジャンプスルーと繋がるものだとは思いますが、ご教授よろしくお願いいたします。
スプタクールマーサナの自宅での練習方法も教えていただきたいです。
遠いのでなかなかシャラに伺うことができずアジャストしていただいたらできますが1人ではできないのでどう深めたら良いかわかりません。
よろしくお願いいたします。

第二希望

日本語でアシュタンガヨガを練習している人達へのサンスクリット語への切り替え方、指導者側のアーサナとカウントの覚え方、教え方。

今現在レッドしかやっておらず、日本語で説明しながら私も一緒にアーサナをしながら全て日本語で練習しています。

12月20日(日) 11:00~12:30

第二回 ゆに&ケイコの
【骨を識ってアーサナを無理なく快適に!】

身体を支えてくれている骨
知っているようで、知っていないです。

例えは
足の骨がどんな構造してるか?
どんな働き?
得意は動きは?
ご存知ですか?
解剖学を詳しく学んだけれど
それを実際のアーサナの練習や日々の動きに活かせていますか?
そんなジレンマを解消する為に生まれたのが

ゆにandケイコのコラボクラス【骨を識ってアーサナを無理なく快適に!】

基本となる骨の仕組みや動きの特徴を
鍼灸師でアスレティックトレーナーのゆにが細かに解説し、
実際に明日の練習から役立てるように
ヨガ講師のケイコがその骨を活用させるアーサナの取り方をシェアします。

◎主な内容
ほぼ月1回で、
【足】グランディングから始めます。
それ以降下肢、上肢、骨盤、胸郭、脊柱等と続いていきます。
画面越しではありますが人体骨模型の骨を見て、
実際にご自分の骨を触りその骨に関連するアーサナや簡単な動作で
実際に感じて見ましょう。
触って、動いて、感じるクラスです。

◎このクラスの活用法

各回で学んだこと、気づいた事を実際に翌日からの練習で試して下さい。
実際練習していく中で、再確認したいこと質問したいことが出てくるでしょう。
それを次回のクラスで確認してください。
このように復習しながら進めていく参加者主導のクラスです。

以上の理由から
月別テーマ・骨の部位を最初に告知しません。
ほぼ一年位かけて、ゆっくり進めていく予定です。

12月25日(金) 11:00~12:30

( ちょっと恥ずかしさがあるのですが、原文をそのまま掲載します。)
『誠也先生に“誠也先生自身”のことを語ってもらう日』

→みんな大好きな誠也先生をいろいろな角度から知ることで、先生が普段伝えてくれている事をもっと深く感じられるようになりたいっ!

1.「誠也先生の “これまで” と “今” と “今後”」
・生まれてからアシュタンガヨガに出会うまで
・アシュタンガを始めてからAYKBに至るまで
・今、現在はどんな感じか
・今後のビジョン

2.「誠也先生のお話に出てくる誠也先生の先生や、先生同士のお繋がりやお友達関係のまとめ」
(その方がHPやインスタなど発信されているものがあればそれも合わせて紹介してください。)
・誠也先生の先生
・誠也先生のお繋がりのある先生
・ヨガではないけど、この人すごいぜっっていう方達

3.「誠也先生が好きな、またはみんなにオススメな、、、
・音楽
・本
・映画
・インスタ、YouTube
・テレビ番組
・食べ物、飲み物

4.「誠也先生への質問コーナー」
(当日、みなさんから質問してもらう)
・一番好きなアーサナは?
・ヨガ に関連して泣いちゃうくらい感動した、うれしかったことはありましたか?
・アシュタンガを始めた頃の自分にアドバイスできるとすれば、伝えたいことはありますか?
みたいな感じで、、、

以上です。

清水誠也